AQUA CLUB
DIVING COMMUNITY
 logo azumax
bubble ring
AC DC
- AZUMAX Team -
〒414-0001
Shizuoka-ken
Ito-shi
Usami 2670-2

090-9314-0783
080-7002-6601


info
@ac-dc.in
dive.it@live.it
 
HOME
 
EQUIPE
スタッフ紹介
 
CURSOS
コース
 
PONTOS MERGULHOS
ダイビング・ポイント
 
TURISMO
ツアー
 
TARIFÁRIO
料金表
 
CALENDÁRIO
予定表
 
 
2009年末、PADIは、ダイバー教育やプロレベル、ショップ規準などの8つのジャンルにおいて、国際標準化機構(ISO)の国際規格に適合していると認められました。
ダイビング・インストラクター (ISO 24802-2)
ディスティンクティブ・スペシャルティ

AWAREサメの保護・ダイバー
AWAREサメの保護ダイバー・ディスティンクティブ・スペシャルティは、ダイバーとノンダイバーの両方に対して、絶滅が危惧されている種類のサメの保護に積極的に参加するよう働きかけるコースです。

インターネット、教育、トレーニングなどを通じて、サメの保護に対する地域社会の支援を構築する一方で、国際レベルでも、サメ漁業管理の改善に取り組んでいるプロジェクトAWAREの活動をサポートするのに役立ちます。

AWAREサメの保護ダイバー・ディスティンクティブ・スペシャルティ・コースは、幅広い層を対象としていて、内容は以下の通りです:
・ 海洋生態系と経済に対するサメの価値
・ 多くのサメの種を絶滅の危機に追いやっている主な脅威
・ 現在のサメ漁業管理に欠けているもの
・ サメについての誤解
・ サメを保護するために私たちにできること

身近なエリアに生息しているサメの保護状況について教えるセクションがあり、サメが生息していない場所では、参加者が特に関心を持っている種類のサメを選んでディスカッションすることもできます。

すべての知識開発を修了した参加者には、AWAREサメの保護プログラム参加証が授与されます。

2回のオープンウォーター・ダイブを修了したダイバーは、AWAREサメの保護ダイバー・ディスティンクティブ・スペシャルティ資格を取得し、この資格はマスター・スクーバ・ダイバーのクレジットになります (ダイブが含まれている場合)。

参加前条件
特にありませんが、オープンウォーター・ダイブがコースに含まれている場合には、参加ダイバーはPADI (ジュニア)オープン・ウォーター・ダイバーまたはそれ以上の資格を有し、10歳以上でなければなりません。

オープンウォーター・ダイブでは、どのようなものがサメとサメの生息環境に害を及ぼしているか観察し、どうすればサメへの悪影響を減らすことができるか考えます。

サメを見たら、種類を確認し、各種の保護状況をリストしますが、サメを見ることはコースの必要条件ではありません。
戻る
Copyright(C) 2012 AC DC All Rights Reserved.